出会いがない

ネットで見つけたセフレ掲示板に投稿
「仕事が忙しくて出会いがない。」私はそれを言い訳だと思いました。出会いがないなら、休みの日に出会いのあるパーティとか行けばいいと思ったからです。私は水商売で働くと独身のお客様から「出会いがないから困っている。」「俺の彼女になって。」とお客様からよく言われます。
30代後半で独身で出会いがないなら、あなたの性格に問題があるのではと思いながらお客さんに対応しています。そんな私は店のお客さんだった人と今付き合っています。見た目はスラッとした少し強面の顔をしているそのお客様は私に会っていきなり「出会いがないけど、この店に来て君と会えたから嬉しい。」と、誰にでも言ってるセリフを私に言いました。私も「嬉しい。」と、言いながら心ではバーカと思っていました。しかし、彼は週に2回お店に来ては同じセリフを吐き、しまいには食事行こうと言われました。何度も来てくれてるので食事へ行くことにしました。するとまたいつものセリフ。「そのセリフ誰にでも言っているの?」「言いません。君に会って一目惚れしたんだ。それに他の店に行く余裕は俺にはありません。」その言葉から私は彼の事を少しずつ信用してきました。単純な私。そして、彼が店に通い続けて1年後、店の人には内緒で付き合うことになりました。
「店に働きたかったら働いていいよ。でも、俺以外の人にときめいたらダメだよ。」「はい、はい。」今度はこのくさいセリフを言うようになりました。
包茎手術
素人とのセックス