GPS機能

フェイスブックでセフレ
携帯にGPS機能がついているととても便利だ。
私は方向音痴で地図を読むのが苦手である。
だからいつも初めての地にいくときにはグーグルマップでGPS機能を
駆使して自分のいる青いマークが動いたことを確認して目的地を探っている。
ガラケーのときにはそのようなGPS機能がついていなかったので、
見づらい携帯画面の地図を一生懸命みて目的地を探っていたが、スマホになって
からはすぐにグーグルマップに頼っている。
友達と知らない場所での待ち合わせでは役に立っている。
ただ、困ることはグーグルマップでGPS機能をつかうと電池の消費量がとんでもなく多いのだ。
なかなかたどり着かなくて長時間グーグルマップにてGPS機能をつかっていると、いつのまにか電池の残りのゲージが真っ赤になっていたりする。
方向音痴な自分にとって、グーグルマップのGPS機能はとても便利なのだが、電池の消費が激しいのは困りものである。
今はコンビニでも予備バッテリーが売っていたりするので購入しようかなとも考える。
喫茶店はマクドナルドなどでは無料で充電ができたりするのでそういうところに行ってこまめに充電をするようにはしている。
スマホにしてからガラケーのときと比べてバッテリーの消費量を気にするようになった。
ガラケーの時は二日とか充電しなくても持ってたのに、スマホにしてからは一日ももたなかったりする。
特にラインや、インターネットなどを閲覧したりなど使う量が増えたのもあるんだけど。
動画を見ると一発で電池がなくなる。

セフレの作り方
出会いがない